美肌にないたい!

◎痩身エステの種類◎

女子会の延長で「女子旅」というのが流行っていますね。
女性に嬉しい特典がついていたり、女性同士ならではの観光地めぐりだったりと、
各社工夫を凝らして女性の皆さんに喜んでもらおうとしています。

宿

最近増えてきていてオススメなのが、エステ付きの旅行プランです。
普段の忙しさや疲れを忘れて、旅先でエステを友達同士で受ける...という
「ちょっと贅沢な女子旅」というコンセプトのものが多いです。

エステと一口で言っても種類は様々で、国内旅行なら温泉+エステ
(全身マッサージやアロママッサージなど)がセットになってお得なパック。
海外旅行ならたとえば韓国で、人気のエステをいくつもめぐる(よもぎ蒸しや小顔エステ、足の角質取りやネイルアートまで)、
とにかくエステ漬けのプランなどもあります。

男性と一緒では行きにくい、普段は贅沢で手が出ない...というエステも、
友達同士の旅行でなら気軽に楽しめます。
たまにはちょっと贅沢に、ゆっくりと時間を気にせずカラダを癒しましょう。

エステといえば、痩身、ボディラインにメリハリをつける、
肌を綺麗にするといったイメージがありますよね。
しかし、イメージのみで、具体的にどんな施術が受けられるのかわからないという方に、
痩身エステを中心にその種類についてご説明いたします。

まず痩身エステの代表と言える吸引系。
よく「脂肪吸引」という言葉で目にするかと思います。
掃除機のような機器を体にあてて、脂肪細胞を吸引・除去してしまおうという方法です。
脂肪そのものを除去してしまうため、リバウンドはないと言われています。
また、マッサージでは解せないような硬いセルライトや、
筋肉太りにも効果があるそうです。

しかし、脂肪細胞を吸引・除去したところで、他に残っている脂肪細胞が太らなくなるということはありませんので、
施術後の健康管理を疎かにしてはいけません。
ならたくさん吸引してもらえばいいのでは?と思われるかもしれませんが、
元々脂肪は人間の身体に必要なものであり、それが過剰に奪われることで命に関わる危険性も出てきます。
痩身エステの脂肪吸引は最終手段と考えた方がいいでしょう。

次に脂肪燃焼系。高周波を体にあてて体内温度を上げ、
血行の流れを良くして発汗を促し、
脂肪の燃焼と老廃物の排出を行なうという方法です。
内脂肪に働きかけることにより、
冷え性やむくみの対策にも効果があると言われています。

さらに、EMS機器で筋肉に刺激を与えてセルライトも解してくれるそうです。
セルライトの減少は脂肪の燃焼に繋がるため、
この施術を受けることで体内環境も整えられることでしょう。